コンシーラー

エチュードハウスのコンシーラーで30代の頑固グマは隠せる?正直口コミレビュー

コンシーラーハンターのHanaeです。ブログご訪問ありがとうございます。

今回は、韓国コスメブランドのエチュードハウスから販売されている、ビックカバーフィットコンシーラーを使ってみました!

税込1,045円とプチプラながら、全9色のカラーバリエーション。そのなかに、クマ向けのニュートラルピーチというカラーがあったので、こちらを購入。
最近青クマ向けのオレンジ系が、肌に合わずなかなか苦戦中ですが、今回のカラーはいったいどうなることやら。

目元のビフォーアフターも載せつつ、正直&辛口にレビューしていきますね。

レビューの前提条件

今回は、できるだけ肌の条件をそろえるために、レビューのルールを設けています。

  1. スキンケアと下地を済ませた肌につかう
  2. 自己流でなく、できるだけ公式が紹介している方法でつかう
  3. 仕上がりは時間をおいて見る

コンシーラーのレビューのマイルールなどは、過去のこちらの記事に記載してます。

<決意表明>青クマ&黒クマに最適なコンシーラー探しの旅に出るよ ニューノーマル時代になり、マスクが書かせない日々。目元のクマが以前にまして目立つようになってきました…。涙 在宅勤務になり、一日中...

使った様子を紹介するために、目元の写真を載せています。
美肌加工などはせず、そのままの状態をお届けしているので、肌荒れなどは大目に見てもらえるとうれしいです。

パーソナルカラーはサマータイプ。普段のファンデーションは、標準色よりワントーン明るい色を使うことが多いです。

ほほが乾燥する、混合肌タイプです。

ビックカバーフィットコンシーラーについて

アイテム:ビックカバーフィットコンシーラー
ブランド:エチュードハウス
金額:1,045円(税込)
内容量:7g
色展開:9色
UV効果:記載なし
購入可能場所:路面店、エチュード公式通販サイト

税込で1,000円ちょいなのに、かなりの容量です。

色も肌トーンで7種類、ピーチとグリーンと、肌悩みに合わせたカラーが2色展開と、プチプラながらカラーバリエーションも豊富。

今回は、目の下のクマにオススメの、ニュートラルピーチを使ってみました。

紫外線カットについては記載がなかったので、日焼け止めや下地でのUV対策は必須です。

ビックカバーフィットコンシーラー 気になる成分は!?

エチュードハウス コンシーラー
全成分一覧

水、酸化チタン、シクロペンタシロキサン、ポリメタクリル酸メチル、プロパンジオール、フェニルトリメチコン、シクロヘキサシロキサン、ラウリルPEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、トリメチルシロキシケイ酸、グリセリン、酸化鉄、PEG-10ジメチコン、ジステアルジモニウムヘクトライト、カプリリルグリコール、カプリル酸グリセリル、エチルヘキシルグリセリン、(アクリレーツ/アクリル酸エチルヘキシル/メタクリル酸ジメチコン)コポリマー、塩化Na、トリエトキシカプリリルシラン、トコフェロール、水酸化Al、EDTA-2Na、グンジョウ、香料
※マーカー部分は美容成分

コンシーラーとしての性能を重視しているのか、特に目立った美容成分は含まれていないようです。

あえて美容成分をあげるとするなら、吸湿性の固いグリセリンぐらいかな?

UVカット効果もないため、日焼け止めや下地でのUVケアが必要になりますが、紫外線吸収剤は不使用ということも言えるので、この成分が苦手な人にはおすすめできますね。

実際に使ってみた!

まずは手元でスウォッチ。

アイテムの形状や色を腕で試してから、実際に目元に塗っていきます。

まず、チップの形状が独特!

エチュードハウス コンシーラー

平たい面はスパチュラのように広めですが、横からみると山型になっています。

このチップを肌にあてると、ほどよくしなって、カーブの多い肌でもしっかりとフィットしてくれます。

実際に腕に出してみました。

エチュードハウス コンシーラー
色味は確かにピーチです!すこしピンクがかったベージュというかんじ。オレンジ系のコンシーラーはことごとく合わなかったので、これは期待できそう!

腕に出したコンシーラーをなじませてみました。

エチュードハウス コンシーラー

けっこうしっかりカバーはしつつ、ブルべの私でも使いやすそうなカラーです。境目もわかりにくい。

ただ、ボトルの取っ手部分が黒色なので、指紋の汚れが目立ちそうな気はしました。

30代混合肌の目元でお試し!

次に、実際に目元のクマに使っていきます。

公式サイトに「ファンデーションやクッションの前に使うと、よりキレイに仕上がる」と書いてあったので、下地の次に使います。

この下に目元アップの画像が載せてあります!苦手な方は閲覧注意でお願いします!
エチュードハウス コンシーラー

いままでのオレンジ系コンシーラーに比べたら、明らかに肌なじみよくカバーできています!

ちなみに今回は、クマの始点と終点に、ちょんちょんとのせてみました。ほんの少量でかなりカバーできるコンシーラーなので、つけすぎ注意です。

少し肌トーンが明るめな私でも、自然にクマがぼかせています。この上にファンデーションを塗ったら、さらに肌なじみがよさそうです。

試しに、上にプレストタイプのフェイスパウダーをのせると、きれいになじみました。ただ、どうしても粉っぽくなってしまうので、お粉のつけすぎにも気を付けた方がよさそうです!

数時間後はどうだった?

家事をしたり、マスクをつけてスーパーに買い物に行ったりして、5時間程度たった状態がこちらです。

崩れたり、剥げたりもしてません。塗りたての状態がキープできています。

このお値段でこれはすごい!特に乾燥も気になりませんでした!

まとめ

エチュードハウス コンシーラー

今回は、韓国コスメエチュードハウスのビックカバーフィットコンシーラーを実際に試した口コミをお届けしました。

結論、このお値段でこの使いやすさは、私の中で、かなり高評価です!

  • 1,000円以下だけど大容量、チップも工夫されている
  • 美容成分やUVカット効果は特に記載なし
  • ブルべ・明るめ肌のクマでも自然にカバーできる
  • 上に重ねるベースメイクアイテムによっては、乾燥してみえるので注意

ほかのコンシーラーで目元のかさつきが気になった私でも、下地+コンシーラーであれば、十分美肌に見える仕上がりでした。

値段も税込みで1,045円なので、トライしやすい価格だと思います。気になった方はぜひ公式サイトでチェックしてみてください。

韓国コスメブランドは、おおむね好評なので、他のブランドもトライするのが楽しみです。

次回もお楽しみに!