コンシーラー

キャンメイクのハイライト&リタッチコンシーラーで30代のクマは隠れるのか?正直レビュー

キャンメイク コンシーラー

コンシーラーハンターのHanaeです!ブログご訪問ありがとうございます。

今回は日本のプチプラコスメの中でも大人気ブランドの、キャンメイクのコンシーラーを実際に使ってみました!

キャンメイクは複数のコンシーラーを発売していますが、今回はハイライト&リタッチコンシーラーを使用

黒クマは影なので、ハイライト効果で影を飛ばせるコンシーラーがあってるのかな、と思い、ハイライトと名前のあるコンシーラーをチョイス。

30代ブルべサマータイプの混合肌の目元でも、きれいにクマがカバーできるか、お試ししていきます!

レビューの前提条件

今回は、できるだけ肌の条件をそろえるために、レビューのルールを設けています。

  1. スキンケアと下地を済ませた肌につかう
  2. 自己流でなく、できるだけ公式が紹介している方法でつかう
  3. 仕上がりは時間をおいて見る

コンシーラーのレビューのマイルールなどは、過去のこちらの記事に記載してます。

<決意表明>青クマ&黒クマに最適なコンシーラー探しの旅に出るよ ニューノーマル時代になり、マスクが書かせない日々。目元のクマが以前にまして目立つようになってきました…。涙 在宅勤務になり、一日中...

使った様子を紹介するために、目元の写真を載せています。

美肌加工などはせず、そのままの状態をお届けしているので、肌荒れなどは大目に見ていただけるとうれしいです…。

パーソナルカラーはサマータイプ。普段のファンデーションは、標準色よりワントーン明るい色を使うことが多いです。

肌質はTゾーンはテカる混合肌タイプです。

ハイライト&リタッチコンシーラーについて

名前:ハイライト&リタッチコンシーラー
メーカー:キャンメイク
金額:638円(税込)
UV効果:あり! SPF40・PA++
購入可能場所:全国の取り扱いドラックストア、スーパー、オンラインストア

光で影を飛ばして、お疲れ肌をリセットしてくれる、軽めテクスチャーのコンシーラーです。プチプラながら日焼け止め効果もばっちり。

だいたいのドラックストアや中・大型スーパーにはおいているので、欲しい時すぐに手に入るのがとても魅力ですよね!

キャンメイクのコンシーラー、気になる成分は?

値段が安くても、長年人気なだけあって成分も考えられています。

全成分一覧

水、シクロペンタシロキサン、酸化チタン、BG、グリセリン、ペンチレングリコール、マイカ、PEG-9ジメチコン、アルブチン、ローヤルゼリーエキス、水溶性コラーゲン、ヒアルロン酸Na、ハチミツ、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、パルミチン酸レチノール、ザクロ花エキス、セラミド6Ⅱ、セラミド3、セラミド2、ローズマリーエキス、ラベンダーエキス、セスキイソステアリン酸ソルビタン、塩化Na、ポリメタクリル酸メチル、フェノキシエタノール、カプリロイルグリシン、アルギニン、シメチコン、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、トコフェロール、メチコン、コーン油、シリカ、ポリプロピルシルセスキオキサン、ハイドロゲンジメチコン、ベヘニルアルコール、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ステアロイル乳酸Na、フィトスフィンゴシン、水酸化Al、アルミナ、タルク、酸化鉄

※マーカー部分は美容成分

美容保湿成分が、84%も配合されています。コラーゲン・ヒアルロン酸・ローヤルゼリーエキス。セラミドにいたっては3種類も!

  • 香料フリー
  • パラベンフリー
  • 鉱物油フリー
  • タール系色素フリー
  • アルコールフリー
  • 紫外線吸収剤フリー

6つの刺激になりうる成分が入っていないフリー処方で作られています。

このお値段でここまで考えられているのは、キャンメイク様様です!

実際に使ってみた!

まずは手元でスウォッチ

まずは手元でスウォッチしてから、目元に使っていきます。

チップは通常サイズ。1センチぐらい。スリムなフォルムで持ち運びにも便利。

腕に塗ってみました。かなり薄付きです。名前のとおり色で補正というよりは、光で補正するタイプ。

指でぼかすとコンシーラーが完全に肌になじむので、一般的なカバー力はなし。仕上がりもしっとり。

30代混合肌の目元でお試し!

次に目元に使ってみました!本体のチップを使って、指でぼかしています。

この下に目元アップの画像が載せてあります!苦手な方は閲覧注意でお願いします

 

う~ん…。ピンク味が強いので、ブルべの青クマ&黒クマだと、余計に青クマが協調されている気が。

残念ながら、青クマ&黒クマの混合クマには合わなそうです。

ただ、こちらのコンシーラー、ハイライト効果が高い!Cゾーンや唇の山部分にのせると自然なハイライト効果が出ます。黒クマには合いそう。

強めのハイライトが苦手な人にも使いやすそうです!

コンシーラーの持ちはイマイチ…

数時間後にモチをチェックしたのですが、目薬を差したせいもあるかもしれませんが、ほぼ落ちていました…。残念。

ただきれいに落ちてくれたので、お直しは簡単でした。また美容成分のおかげか、乾燥は感じませんでしたよ!

リタッチ用やハイライト用に持ち歩くコスメとして、1つ持っておくのはいいかも。

まとめ

今回は、キャンメイクのハイライト&リタッチコンシーラーを30代ブルべ混合肌が実際にお試ししました。

  • UVカット効果あり!美容成分たっぷり。6つのフリー処方
  • カバー力はほぼ無し。自然になじむハイライトとしては優秀!
  • 持ちは×。きれいに落ちるのでお直しはしやすい

結論、ガンコな青と黒のハイブリットクマは隠せませんでした。逆に青い血管が目立ってしまうような気が。

ただ、ハイライトとしてのパフォーマンスは高いと思います!

キャンメイクには他のタイプのコンシーラーもあるので、そちらも併せて試したいと思います!