メイク・コスメ

ビーグレンのクレイウォッシュは時短だけじゃない実力派コスメでした

泡立てない洗顔料ブーム、キテます(私のなかで)

こんにちはHanaeです。ブログご訪問ありがとうございます。

前は、洗顔のときは泡が多ければ多いほど良いというスタンスでしたが、最近は泡立てない洗顔も多くなっていますよね。

泡立てない洗顔のなかでも、先駆け的なアイテムだと思っているのが、ビーグレンのクレイウォッシュ。

バースデーポイント500円分を頂いたので、ひさしぶりに使ったけど、やっぱり良かった!ストレスフルで荒れ気味に私の肌にも合ってたので、ご紹介します。

クレイウォッシュの成分・魅力

数年前に雑誌で初めて知ったドクターコスメで、通販限定で販売されています。クレイウォッシュは、公式サイトでも人気1位の人気アイテムです。

天然クレイ成分「モンモリロナイト」を配合。汚れだけを吸着するので、肌のうるおいは残したまま、毛穴汚れを洗い流せます。

さらに洗顔料だけど保湿成分も配合されてるので、洗いあがりもしっとり。

全成分一覧

水, モンモリロナイト, イソノナン酸エチルヘキシル, ソルビトール, BG, ココイルグルタミン酸Na, ペンチレングリコール, ココイルグルタミン酸TEA, 尿素, スクワラン, ヒアルロン酸Na, グリチルリチン酸2K, アロエベラ葉エキス, カミツレ花エキス, クズ根エキス, クロレラエキス, カプリロイルグリシン, エチルヘキシルグリセリン, クオタニウム-73, EDTA-2Na, フェノキシエタノール

※マーカー部分は特に気になる美容成分です

値段は150gで4,290円(税込)。

洗顔料としては決してお安くはないけれどデパコスと同じぐらいかな。

ただ、定期便も用意されてたり、ポイント制度もあって毎回のお買い物にすぐ使えるような仕組みもあり。

写真が、買ってから2か月たったころの残量。

夜はダブル洗顔不要のクレンジングを使ってるので、朝だけの使用ですが、毎日使っていて2ヶ月半~3か月はじゅうぶん使えます。

公式サイトはこちら

トータル1年使った私の口コミ紹介!

クレイウォッシュは泡立てない洗顔料なので、朝少しでも楽したい、ずぼらな私にもぴったりなアイテム。

使い方は簡単で、濡らした顔に優しくなじませてすすぐだけ。

テクスチャーはジェルというよりも乳液のような感じ。肌にのせてクルクルするとほんのり泡立つけど、あえて泡立てようとはせずに、やさしく肌の上で滑らせるようにしています。

配合されているクレイ成分のモンモリロナイトは、かなり粒子の細かいクレイなので、スクラブっぽさもありません。

泡立てずに肌の上に洗顔料を優しく伸ばすだけ。毛穴が気になる小鼻は、鼻を倒して優しくクルクル。くちびる下は、内側から舌でのばして、やさしくクルクルしています。

長時間の洗顔は肌に負担になるケースもあるので、長くても1分ぐらいですすいでます

洗い流すとお肌が内側からしっとり。決してヌメるようなしっとりでないですよー。

かと言って洗浄力が弱いということもなし。生理前とかは、小鼻が油クサくなっちゃうこともあるのですが、クレイウォッシュで朝洗顔した後は、さっぱりしつつしっとり、という仕上がり。

泡立てない洗顔って、泡のクッションがないぶん肌に刺激になりそうですが、正直ひとつ前につかっていた、泡で出るタイプの洗顔料よりも乾燥を感じなかったです。(洗顔の時間や、力加減にも注意するようになった事も大きいかも)

あと、最近肌トラブルが多いんですが、そんな私の肌でも刺激なく使えてます。あと、洗顔後の化粧水の入りが良くなった気がする。

いきなり一本買うのはなかなか勇気がいると思うので、スキンケアがフル使いできるトライアルセットで試してみるのもいいかも。

公式サイトはこちら

まとめ

久しぶりに使ったけど、やっぱりよかった。

マスク生活が長引いて、以前よりも肌をこすらないようにしていますが、泡立てない洗顔料でも肌のうるおいを残したまま、汚れは落とせるアイテムもちゃんとあるんですよね。

ビーグレン以外にも、泡立てない洗顔がどんどん発売されているので、他のアイテムも試してみたいと思います。酵素洗顔だとちょっと刺激を感じたり、つっぱりを感じる人にも試してほしいー!

これ使ってみてほしい!というアイテムがあれば、ぜひコメントで教えてくださいね。