映画情報

映画「シェイプ・オブ・ウォーター」アカデミー賞有力候補!あらすじやキャストまとめ!

こんにちは!エンタメ大好きなアラサーOLのHanaeです。ブログご訪問ありがとうございます。

 

今回は、ギレルモ・デル・トロ監督の最新作「ザ・シェイプ・オブ・ウォーター」をご紹介します。

 

かなり前評判が高く、アカデミー賞にも絡んでくるであろう作品です!すでにゴールデングローブ賞2冠、ベネチア国際映画祭の金獅子賞に輝いています。大人のためのファンタジーラブストーリーと、高い評価も得ている今作。

 

絶対に劇場で見てみたい今作品の情報をまとめてみました!公開前にしっかり予習していきましょう。

公開当日に見てきました!その感想は「アカデミー作品賞受賞「シェイプオブウォーター」をネタバレレビュー!」からどうぞ!

またU-NEXTでも配信が開始されています。映画館で見逃した人は要チェック!

↓31日間 無料トライアルはこちら↓

あらすじ

ザ・シェイプ・オブ・ウォーター
原題:THE SHAPE OF WATER
製作年度:2017年
製作国:アメリカ
上映時間:124分
日本公開:2018年3月1日(木)

 

1962年、アメリカ。政府の極秘研究所に勤めるイライザは、秘かに運び込まれた不思議な生きものを見てしまう。

 

アマゾンの奥地で神のように崇められていたという“彼”の奇妙だが、どこか魅惑的な姿に心を奪われたイライザは、周囲の目を盗んで会いに行くようになる。

 

子供の頃のトラウマで声が出せないイライザだったが、“彼”とのコミュニケーションに言葉は必要なかった。

 

音楽とダンスに手話、そして熱い眼差しで二人の心が通い始めた時、イライザは“彼”が間もなく国家の威信をかけた実験の犠牲になると知る─。

気になるキャストは!?

ここからは、この話題作のキャストをご紹介していきましょう。

 

監督はギレルモ・デル・トロ

メキシコを代表する映画人。独特の世界観を持ち、製作・監督・脚本と映画の作りに多方面から関わっています。

 

製作総指揮を執ったホラー映画「MAMA」や、ダークファンタジーの新しい世界を見せてくれた「パンズ・ラビリンス」が特にお気に入りです。

 

「パンズ・ラビリンス」ではアカデミー脚本賞にもノミネートされました。製作総指揮を務めている「パシフィックリム2アップライジング」も公開が迫っていますね。

 

鑑賞して好きだったのは「MAMA」と「パンズ・ラビリンス」

 

「MAMA」は秀逸なホラーでした。洋画ホラーならではのびっくり系の怖さも有ながら、迫りくる心理的な恐怖の描写も見事でした。「パンズ・ラビリンス」では今まで見たことのない異世界を描ききっています。ダークファンタジーの新しい作品を見せてくれました。

 

両作ともHuluで視聴可能です。いい作品なので、興味がある方はこちらも是非見てみてください。

イライザ/サリー・ホーキンス


今作でヒロインを務めるのは、サリー・ホーキンス。アメリカ版『ゴジラ』や『パディントンシリーズ』のブラウン家の母メアリー・ブラウンを演じました。

 

過去のトラウマから言葉を発せない女性イライザを演じます。映画の冒頭では「プリンセス」とも呼ばれ、未知の生物である「彼」と心を通じ合わせていきます。

 

ストリックランド/マイケル・シャノン

秘密研究所の幹部で「彼」を研究し、最終的に処分しようとするすトリックランドを、マイケルシャノンが演じます。

 

彼は『マン・オブ・スティール』のゾッド将軍で世界的に知名度をあげました。『ノクターナル・アニマルズ』でアカデミー賞®にノミネートされています。

 

『The Current War』では、エジソンの生涯のライバルとなるジョージ・ウェスティングハウスを演じています。こちらも公開が楽しみです。

『ザ・カレント・ウォー(原題)The Current War』あらすじ・キャスト・実在の人物について・公開日はいつ?

 

ジャイルズ/リチャード・ジェンキンス

引用元:映画.com

 

この物語の語り手であり、秘密研究所の研究者であるジャイルズを、リチャード・ジェンキンスが演じます。トレイラーの中では、ヒロインのイライザを助けるような様子も見れますね。

 

『食べて、祈って、恋をして』、『アウトロー』、『ホワイトハウス・ダウン』、『スポットライト 世紀のスクープ』『キングコング:髑髏島の巨神』と、精力的に話題作に登場している名バイプレイヤーです!

 

不思議な生き物「彼」/ダグ・ジョーンズ

言葉や人種を超えて、イライザと心を通じていく謎の生き物を演じるのはダグ・ジョーンズ。

 

今作で始めて名前を知ったのですが、クリーチャーを何度も演じているベテラン俳優さん。特にギレルモ監督とも交友が深く『ヘルボーイ』のエイブ・サピエン役や、『パンズ・ラビリンス』で主人公の少女の悪夢に現れる、パンペイルマンというキャラクターを演じました。

 

今回はアマゾンの奥地で「神」と崇められていた謎の生き物を演じます。トレイラーで「彼」の神々しい姿を是非確かめてみてください。

さいごに

今回はギレルモ・デル・トロ監督最新作の「シェイプ・オブ・ウォーター」をご紹介しました。

 

監督が脚本・原案も務めていることから、甘いだけではない、おとなのファンタジーラブストーリーが楽しめそうです。クリーチャーが苦手な女性も、ラブストーリーが苦手な男性も楽しめる映画ではないでしょうか。

 

日本の公開日は2018年3月1日です!是非劇場で見たいと思います。公式サイトはコチラ!