おうちカフェ

スタバ福袋2019の中身を大公開!スターバックスのアイテムは?

スターバックスの福袋2019の抽選に当たったので、1月1日に引き取りに行ってきました!

 

SNSの前評判を見ないで取りに行ったのですが、私としては大満足の内容です。購入金額は6,000円ですが、中身の総額は約14,000円ほどなので、半額でゲットできちゃいました!

 

この記事では、わたしがゲットしたスタバ福袋2019の中身と金額を公開しちゃいます。

 

なお、福袋の内容は一部ランダム。同じ内容とは限りませんのでご注意くださいね。

スターバックス福袋定番のビバレッジカード

まずは、スタバ福袋で定番のビバレッジカード。はがきサイズのイラストカードにクーポンが付いています。

 

1枚で610円(税抜)のドリンクと交換が可能で、これが4枚入り(2,440円相当)。期限も「2019年6月23日まで」と半年近くあるので、使い切れない心配もありません。

 

チケットを切り取った後のポストカード部分もすごくおしゃれ!メッセージを書いて家族や同僚にプレゼントするのもいいですね。

スターバックス福袋2019オリジナルアイテムは3つ

スターバックス福袋2019には、オリジナルアイテムが3点ありました。

 

まずはブランケット!ふわふわの白いブランケットです。

たたむとスタバの紙カップのフォルムで収納できるので、オフィス等の置きひざ掛けにもいいですね。買おうと思ったら2,000円ぐらいでしょうか。

 

2点目はサンドイッチボックス。

スターバックスカラーのシンプルなサンドイッチボックス 小物入れとしても使えそう~。福袋オリジナルアイテムですが、1,000円ぐらいの価値はあります。

 

3点目はジッパーバッグ6枚セット(Lサイズ3枚、Mサイズ3枚)

個人的には、コレが一番うれしかったアイテムです。2018年かなり流行ったアイテムですよね。買ったら600~1,000円ぐらいはしそう…!

 

普通に売っていても欲しいデザイン。マチがあるので、中身を入れれば自立します。

お菓子だけじゃなく、家電のコンセントやUSBなどを入れたり筆箱代わりにしたり。袋を開けてしまったコーヒーを保存するのにも良さそう。

スタバのコーヒー豆もしっかり

スタバの福袋なので、もちろんコーヒー豆も充実。コーヒーは3種類ありました。

  • ハウスブレンド1,050円(税別)
  • パイクプレイスロースト1,140円(税別)
  • スターバックスヴィア12本入り950円(税別)

 

他の人のSNSをみても、VIA以外の2種類は共通のよう。VIAはランダムでチャイやカフェラテもあるみたい。これは開けてのお楽しみですね。

市販アイテム2点も当たり!

ほかには、店舗で市販されているアイテムが2点入っていました。

 

ひとつめはアイスキューブトレースターブルー1,200円(税別)。スターバックスのアイコンである星型のアイスキューブが作れるトレイです。

 

右上に少し傷のようなものがありますが、自宅で使うから全く問題ありません!

コーヒーゼリーを作ったりするのも良さそう。

 

マグシークレットメッセージ1,900円(税別)。2017年のアイテムですが、季節感がないので今からでもガンガン使えます!

マグの底にメッセージスペースがあるので、プレゼントにもいいですね。陶器に書けるペンがついてるので、このマグ以外の陶器にもいろいろ使えそう~。

個人的には大満足のスタバ福袋2019

何よりスターバックスの福袋は店頭に並んでいないので袋を持ち歩いてる時の優越感がすごかった(笑)

 

SNSでは「期待はずれ」といったコメントもちらほらありましたが、私としては大満足でした!今回がスターバックスで初めて購入した福袋だったんですが、良い買い物ができました。

 

スターバックスの福袋は現金、クレジットカード、スターバックスカードの3種類。私はもちろん楽天カードでお買い物しました。ポイントが付くのでお得です。

 

2日以降は、引き換えがなかった福袋が一般むけに発売されます。興味のある方はご近所のスタバで探してみてくださいね。