スイーツレビュー

いわき湯本で発見!自然派お菓子『ことり菓子店』でお買い物♪お土産にも!

店舗情報

住所 福島県いわき市常磐湯本町天王崎33-3
アクセス 湯本駅出口から徒歩約1分
営業時間 [平日]12:30~19:00[土・日・祝]9:30~18:30 火曜日定休
珈琲も取扱あり 1杯380円(テイクアウトのみの取り扱い)

湯本駅すぐ!自然派スイーツのことり菓子店

湯本の旅館に宿泊した時、駅前をぶらぶら散策していたら、何やら気になるお店があったので、入ってみました。

 

ことり菓子店というお店です。店主さんによると、お店を初めて10年ぐらいとのこと。

 

使っている素材は有機のものばかり。精製していない自然の甘さ。すべてが手作りで、お店の奥のキッチンで作っているようです。お店のこだわりのリーフレットも頂きました。

原材料にかなりこだわっているのが伝わってきます!店頭にあるお菓子の価格もそんなに高くないのに、すごいです・・・!

 

乳製品・卵不使用のお菓子もあるので、アレルギーのある方でも安心してお菓子が楽しめますね!

 

現在店頭で取り扱っている乳製品・卵不使用のお菓子は、ノンオイルのフルーツケーキ、国産菜種油のショートブレッド、ゴマプレッツェル(塩味)です。季節で変更もありますので、店主さんに確認したほうが確実です。

実際に食べてみた!

今回購入したのは夏季限定のパイナップル入りのファッジ(390円)と、クルミと生姜のビスコッティ(5本入り、480円)。

まずはファッジから頂きます。

 

ファッジとは西洋のキャンディの一種です。確かに、手に取った感触もソフトキャンディーのような感じ。夏季限定のパイナップルのドライフルーツの果肉がしっかり入っています。

 

パイナップルのドライフルーツは無漂白のものが使用されています。果実を漂白するための添加物が使われていません。

 

口に入れると、優しい甘味とほろほろっとした生地が口の中でほどけます。さらにドライフルーツが歯ごたえのアクセントになってます。

 

次にビスコッティを頂きます。ビスコッティはイタリアの固焼きのビスケットの名称です。

 

購入するときに、店主さんも「ビスコッティにはナッツ類の油分しか使用していないんです」とこだわりポイントを教えて貰っていたので、期待が高まります!

ジンジャーがぴりっときいて、自然な甘さ。歯ごたえがあって楽しい。ミルクたっぷりのチャイと一緒に食べたい~~!スパイスが効いているので、大人向けの味かも。

 

イタリアのお菓子なので、コーヒーともかなり相性がよさそうです。

 

余りにも美味しかったので、翌日に自分たちとお土産用に、またお店に寄ってしまいました。ファッジは家族が買い占めてしまうほど(;’∀’)美味しかったです!

その他おススメポイント

今回は頂かなかったのですが、日替わりのコーヒーや冷たいドリンクの提供もあります。

 

お店は湯本駅前公園のすぐ横に位置しています。温泉の源泉が湧いている噴水の周りにも休憩スペースがあるので、そこで頂いてもいいですね。駅前には足湯があるので、足湯につかりながら、お菓子やドリンクを頂くのも楽しそうです。

同じ建物の2階でペットのしつけ相談もしているそうです。お悩みの方は一度相談してみてはいかがでしょうか。

ハワイアンズだけじゃない楽しみがいろいろある湯本。ぜひ散策してみてください!

公式サイトはこちら