おうちカフェ

コーヒーが堪能できる福袋2018 おすすめランキングを発表!

今回は、人気コーヒーチェン店の福袋の中で、コーヒーが楽しめる福袋をランキング形式でご紹介します。

 

「寒いなか頑張って並んだのに、ガッカリな内容・・・」

 

お正月からそんな思いはしたくない!という事で、2017年時点の情報をもとに、独断と偏見でランキングを作成しました。

 

2018年の福袋情報が更新されましたら、ちょっとランキングが変わるかもしれません。

 

今回のランキングは「手に入れやすさ」と「コーヒーの充実度」を基準にしています。

 

 

それではランキングを見ていきましょうー!!

第5位 スターバックス(STARBACKS COFFEE)

手に入れやすさ  ☆☆☆☆
コーヒー充実度  ☆☆☆☆☆

スターバックスの福袋は毎年大人気ですね!暗いうちから行列に並んだり、買い占め騒動があったりと毎年ニュースになるほど。

 

2017年の場合ですが、6,000円の福袋に、コーヒー豆2パック、ドリップバック3つ、溶かして飲むコーヒー(ヴィア)1箱が入っています。

 

あとはビバレッジカードのセット、オリジナルグッズという内容。コーヒーよりもオリジナルグッズのほうが注目されている印象が否めません。

 

また、過去の買い占めや転売のせいか、2018年からはネット抽選で当選した人だけが購入できる仕組みに変更に。当日お店に入っても買えません。

 

私なら、同じ金額を出すなら、そのままコーヒー豆を購入します。スタバのコーヒー豆ならスーパーでも購入出来ちゃいますし。。

 

詳細はコチラ⇒スターバックスの福袋2018を予想!

第4位 上島珈琲店

手に入れやすさ  ☆☆☆☆☆
コーヒー充実度  ☆☆☆☆☆

 


UCCが運営しているネルドリップの本格コーヒーチェン店の上島珈琲店。

 

こちらの福袋はコーヒー豆のパック+500円分のドリンクカード(プレシャスカード)のみという潔さです。店舗によっては三が日を過ぎても購入できたという口コミも多数あり。

 

 

中身があらかじめ公開されているため、買ってがっかりすることは皆無!挽き豆パックが3種類入っています。

 

予約はしていませんが、例年12月末から販売しているので、混雑する時期を避けて手に入れる事が可能です。

 

 

2016年までは、プレシャスカードではなくドリンクチケットでした。個人的には汎用性のあるドリンクチケットのほうがいいな。ということで4位。

 

詳細はコチラ⇒上島珈琲店の福袋2018を予想!お得な購入方法も

第3位 カルディコーヒーファーム(KALDI)

手に入れやすさ  ☆☆☆☆☆
コーヒー充実度  ☆☆☆☆


コーヒー豆を中心とした輸入食材を販売しているカルディ。こちらの福袋も毎年話題になっています。オリジナルデザインのトートバックがかわいいのも、ポイント高!

 

コーヒーの福袋は食品福袋に比べて難易度低め。三が日過ぎでも購入できた、という口コミもあります。また、オンラインショップでも1月中旬まで販売されていました。

 

カルディではコーヒー豆の福袋が3種類、ドリップバックだけの福袋が1種類発売されます。注目はドリップパックの福袋。4種26パックで2,000円!

 

引用元:カルディコーヒーファーム

ドリップは1つ120円ほどなので、福袋で購入すると1,000円以上お得にゲットできちゃいます!

 

ただ食品福袋がかなり人気で、店舗は大混雑します。コーヒー豆が欲しい場合は、販売初日を避けた方が、結構エネルギーを消耗しなくて済みそうです。

 

詳細はコチラ⇒カルディ(KALDI)の福袋2018 中身や穴場の店舗調べてみた

第2位 タリーズ

手に入れやすさ  ☆☆☆☆☆
コーヒー充実度  ☆☆☆☆

引用元:タリーズコーヒー プレスリリース

 

スタバと人気を二分する、シアトル系コーヒーチェン店のタリーズ。こちらの福袋が2位です!

 

まずは中身が公開されているので、間違いがなし。また、コチラの福袋は11月ごろから予約が可能。3000円の福袋でも十分満足できます。

 

トートバックも毎年ちょっとずつデザインが変わっています。今回はドラム型。干支をモチーフにしたマスコットも可愛い!キャンディもついていて、おうちカフェのセットは完璧です。

 

個人的理由なのですが、生活圏にタリーズがなく、ドリンクチケットが使い切れずに無駄になってしまいそうなため2位となりました。

 

詳細はコチラ⇒タリーズコーヒーの福袋2018を予想!

第1位 ドトールコーヒー

手に入れやすさ  ☆☆☆☆☆
コーヒー充実度  ☆☆☆☆

 


栄えある(わたしの)第1位は、ドトールコーヒー!

 

見てください、このドリップパックの量!凄くないですか!!

 

中身があらかじめ公開されているので、はずれがありません。また、年末から予約も可能。福袋を購入した場合でも、Tカードもしくはドトールバリューカードのポイントがためられます。

 

なにより店舗数の多さ。お店が多いので、入手難易度がぐっと下がります。

 

ドトールは唯一、ドリップバックだけの福袋があるのが嬉しいです。

 

挽き豆のパックは、一度開封すると鮮度が落ちてしまいます。ドリップバックは1回毎に開封なので、鮮度も気にする必要なし。ドリップの準備の手間もなく、会社などにも置いておけます。

 

詳細はコチラ⇒ドトールコーヒーの福袋2018 気になる中身を予想

さいごに

珈琲の楽しめる福袋ランキングはこのようになりました!

 

コーヒーチェン店福袋ランキング

第5位 スターバックス

第4位 カルディコーヒーファーム

第3位 上島珈琲店

第2位 タリーズ

第1位 ドトールコーヒー

 

 

あくまで私の独断と偏見です。しかし、手に入れやすさとコーヒーを目いっぱい楽しめるコスパの高さとしては、ドトールの福袋は本当にオススメだと思います。

 

2018年の福袋の最新情報によってはランキングが変化するかもしれません。。。!その際は逐一更新していきますね。